2020年8月の作品
Motoaki- Nishiyama HP 
奈良大和の四季


奈良市 8月上旬撮影 勝間田池より

8月は詰めて通った甲斐がありました。


作品番号 20-08-01



作品番号 20-08-02



次の写真の前焼けです。


作品番号 20-08-03



全体が赤く染まりました。


作品番号 20-08-04



真っ二つに分かれた変わった焼けでした。


作品番号 20-08-05



作品番号 20-08-06



帰る道中、薄い太陽が見えてきたので慌ててUターン
数人同じように引き返してきた者がいました。


作品番号 20-08-07



派手さはないですが爽やかな焼けでした。


作品番号 20-08-08




8月中旬撮影

今年はコロナの為どこともに花火が中止になりました。
非公開で行った花火です。


作品番号 20-08-09




8月中旬撮影


作品番号 20-08-10


この日の焼けはダイナミックでした。
台風の前後は要注意ですね。


作品番号 20-08-11



作品番号 20-08-12



作品番号 20-08-13


この焼けも別の日ですが、8月に入り朝焼けが続きますね。


作品番号 20-08-14



作品番号 20-08-15



8月中旬撮影

「ペルセウス座流星」
1時間くらいシャッターを開けて6カットに
流星が写っていました。良い位置はこの1枚です。


作品番号 20-08-16



作品番号 20-08-17



作品番号 20-08-18



作品番号 20-08-19



真ん中に写っているのは人工衛星です。


作品番号 20-08-20



作品番号 20-08-21



作品番号 20-08-22


8月中旬撮影

インターバル撮影 最後に夜明けの露光を重ねています。


作品番号 20-08-23



「地球照」
太陽の光が地球にあたり、その照り返しが月にあたって見える現象です。


作品番号 20-08-24



作品番号 20-08-25




宇陀市 8月下旬撮影

そこそこガスが入った日です。
太陽が昇るにつれて、斜光も出てきました。


作品番号 20-08-29


作品番号 20-08-30


作品番号 20-08-31




宇陀市 8月下旬撮影

通りがかりに撮りました。


作品番号 20-08-32




8月下旬撮影 奈良市 勝間田池より

「虹の架け橋」
奥の背景は雨で霞んで見えませんでした。


作品番号 20-08-33


池のあたりから虹が出ているようです。


作品番号 20-08-34



「雷雲と星」
星撮影をしていると、雷の光で
入道雲が浮き立って見えました。


作品番号 20-08-35


作品番号 20-08-36



小さいですが、稲妻が数本光っています。


作品番号 20-08-37


8月下旬撮影

前回より少し薄かったです。
背景が明るかったので薄く見えたのでしょう。


作品番号 20-08-38


作品番号 20-08-39



作品番号 20-08-40


作品番号 20-08-41


作品番号 20-08-42




Motoaki- Nishiyama HP  奈良大和の四季